暮らしを、ともに。リビングギャラリー

リビングギャラリー新潟北店 ルームアドバイザー 小林朋子

小林朋子

部屋の紹介だけでなくライフスタイルのご提案も

ルームアドバイザーという仕事は、お部屋のご紹介からご契約、その後のアパート管理まで担当します。もし入居したお客様に修繕などを頼まれたら、オーナーさんとやりとりをして業者を手配することもあります。お客様からすればひとつの窓口で部屋のことをなんでも相談できると便利でしょう。ルームアドバイザーはそんな部屋探しをしているお客様にいちばん近い存在だと思います。

仕事のやりがいを感じるのは、自分がご紹介したお部屋をお客様に気に入っていただけたとき。部屋の紹介の際にはご一緒に部屋を測って置ける家具のサイズを確認したり、入居後のライフスタイルをイメージできるようお手伝いします。また、徒歩圏の住環境も説明して新生活のいろいろな不安にもお答えしています。即決で「ここにします!」と言ってもらえたときは本当に嬉しかったです。

小林朋子

自分の好きなことが仕事選びにつながった

普段から部屋の間取りなどが描いてあるチラシを見たり、インテリアショップ巡りをするのが好きだったので、家に関わる仕事に就きたいと思っていました。そして、就活をしていく中で新潟でも名前の知られた不動産会社であるリビングギャラリーに興味をもったのが志望のきっかけです。

入社してからは実際に仕事に携わりながら、ゆっくり時間をかけて業務を教えてもらっています。契約の進め方や送金処理など不動産業務は詳細までしっかり確認する必要があり、一気に覚えることは難しいことばかりです。

私が働いている店舗の雰囲気はとても和気あいあいとしていて、毎日のように「お昼ご飯何食べる?」と先輩や同僚と相談して決めています。仕事をしているときも不安に思ったことはすぐに相談できる職場です。まだまだ今の環境に慣れることに精一杯で今後のことを深く考えるまでにはまだなっていませんが、何年経っても今のやる気を忘れず、後輩にも頼られるよう大きく成長していきたい。そして私自身の成長が少しでも会社の成長につながるよう、努力していきたいと思っています。

PAGE TOP
会社を知る
代表メッセージ
リビングギャラリーについて
事業領域
会社概要・沿革・実績
仕事を知る
社員紹介
求める人物像
採用担当者メッセージ
新卒採用
募集要項
採用の流れ
エントリー
中途採用
ルームアドバイザー
エントリー
その他
よくある質問
facebook

お知らせ・イベント情報

2018年02月28日
3月1日より「リクナビ」エントリー開始!2019年新卒採用
2017年06月28日
【求人】当社WEBディレクターの募集について

一覧はこちら